18. Agosto 2020 - 10:40 até 14:30
八洲学園大学(やしまがくえん だいがく,Yashima Gakuen University), Fujisawa
Compartilhá-lo no:

自分で自分らしく人生を切り開く教育~シュタイナー教育とは~ | Terça, 18. Agosto 2020

【はじめに】

「参加予定」をクリックしても正式な申込とはなりませんのでご注意ください。



・お申込み・講座詳細

https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2020/04/post-576.html



【講座概要】

今や公立学校に登校していない子どもが増加し続ける時代となりました。しかしそのような子どもがシュタイナー学校では、生き生きとし、積極的に学ぶことがあります。AI化の進行が著しいアメリカにおいて、IT企業勤務の親が、あえて子どもをシュタイナー学校に通わせているという驚くべき現状もあるのです。 シュタイナー教育には、自分らしさを発揮して生きる土台を育てていく、魅力的な要素があります。なぜ今、シュタイナー教育が求められているのでしょうか、その教育の真髄を6回講座で学習します。 ※本講座はインターネット受講(リアルタイム受講+録画受講)が可能です。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を避けるためできるだけインターネット受講をお願いします。



【講師】

志賀くにみつ氏(シュタイナー研究家)



【講座詳細 ※各回申込も可能】

〇2020年06月16日 10:40-12:10 ★オンデマンド(録画)受講申込受付中

〔シュタイナー教育について〕

世界には1,000校以上のシュタイナー学校があります。その教育の魅力は何か、子どもがどのように育つよう働きかけていくのか。



〇2020年06月16日 13:00-14:30 ★オンデマンド(録画)受講申込受付中

〔シュタイナーの気質論〕

人間の個性は、四つの表れ方があり、それを四気質といいます。それぞれぞれの気質の特性を知り、それらの伸ばし方を学びます。



2020年07月21日 10:40-12:10〔7年周期の発達〕

人間の心身は7年周期で発達していきます。子どもの7年ごとの変化を知り、その年齢にふさわしい教育方法を学びます。



2020年07月21日 13:00-14:30〔十二感覚論〕

感覚を育て、みずみずしい感性を育むことで、人間の精神が豊かに発達します。一般的には五感とされますが、より自分らしさを育てる十二感覚を学びます。



2020年08月18日 10:40-12:10〔シュタイナーの芸術教育〕

シュタイナーは、「教育は芸術である」とし、豊かな創造性が重要だとしました。クリエイティブな教育こそが、子どもの心の奥深くまで響きます。それでは、どのようにしたら教育がクリエイティブになるのかを学びます。



2020年08月18日 13:00-14:30〔エポック授業の教育システム〕

シュタイナー学校ではメインレッスンとして、一日一回約100分授業を行います。その仕組みが100年間も続き、子どもたちは意欲的に集中して学んできた実績があります。その驚くべき仕組みの謎を紐解いていきます。



【お申込み・講座詳細】

https://www.yashima.ac.jp/univ/extension/course/2020/04/post-576.html