11. Outubro 2020 - 10:00 até 16:00
八洲学園大学(やしまがくえん だいがく,Yashima Gakuen University), Fujisawa
Compartilhá-lo no:

姿勢と呼吸から介入する摂食・嚥下リハビリテーション | Domingo, 11. Outubro 2020

1日目は座学中心の『基礎編』!!

2日目は実技がある『実践編』!!

※1日のみでも受講可能(1日のみでも臨床上、十分に役立つ内容となっています)



⬇︎1日目⬇︎

『姿勢と呼吸から介入する摂食・嚥下リハビリテーション(基礎編)』

【日時】2020年10月11日(日)10:00~16:00

【内容】(座学中心)

①姿勢調節機構と嚥下機能 

②片麻痺患者の嚥下障害発生メカニズム 

③姿勢異常と嚥下障害 

④姿勢調節から判定する嚥下機能評価(超音波画像診断、嚥下音解析) 

⑤呼吸調節機構と嚥下機能 

⑥呼吸調節から判定する嚥下機能評価 

⑦非麻痺側上肢の活動から判定する嚥下機能評価 

⑧具体的な介入手法(姿勢介入・呼吸介入・作業介入)



⬇︎2日目⬇︎

『姿勢と呼吸から介入する摂食・嚥下リハビリテーション(実践編)』

【日時】2020年11月8日(日)10:00~16:00

【内容】(実技中心)

①姿勢調節機構・呼吸調節と嚥下機能

②嚥下機能評価

 (実技:姿勢・呼吸・非麻痺側上肢)

③姿勢から介入する嚥下リハビリテーション

④呼吸から介入する嚥下リハビリテーション

⑤活動から介入する嚥下リハビリテーション

⑥ポジショニングの考え方

⑦ポジショニングで介入する嚥下リハビリテーション



⬇︎両日とも⬇︎

【対象】

PT・OT・ST・看護師・医師・介護士・その他(摂食嚥下に関わる方)

【会場】

『八洲(やしま)学園大学 9階9A教室』

横浜駅(東口)から徒歩10分

横浜市営地下鉄「高島町」駅から徒歩1分

横浜高速鉄道みなとみらい線「新高島」駅から徒歩5分

京浜急行「戸部」駅から徒歩5分

【受講費】

・『基礎編』のみ➡7000円

・『実践編』のみ➡9000円

・2日間セット➡14000円(2000円割引!!)

【講師】内田学 先生(理学療法士、東京医療学院大学 准教授)



詳細・お申し込みは、ホームページより

https://koutheraken.jimdofree.com